広島で新しい家族を待ってます
広島ドッグパークでは里親を募集中、 現地の情報で現場で接している目線で犬を紹介します。 現在保護団体が活動してますが、このブログは ワンコとボランティアさんたちを支援するブログです。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自分勝手
自分勝手な解釈で、個人の発言を地元の総意と履き違えている。
犬の搬入は、反対期成同盟の会長以下全ての人が知りませんでした。

口約束でもと独自の理屈をこねるのでしょうが、
その口約束をれっきとしたものにするためには、
様々なハードルがあります。
証拠も無いような口約束は、契約としては認められません。
反対期成同盟としての約束が有効なのであって、
個人の発言の言葉尻を得意の脳内変換してしまうあたりが、
人間としての質の低さを表しています。

反対期成同盟の皆様、
今こそ思いの丈を語ってみてはいかがでしょうか?
高島市酒波、井伊地区の皆様、
密室、少数での話し合いに何の意味があるのですか?
是非、反対期成同盟としての言葉を今こそ発表してみてはどうでしょうか。

たとえ、期成同盟の誰かが
“搬入を認めたととれるような発言”
をしたとしても、それは個人の発言であり、
期成同盟全体の発言ではないはずです。
期成同盟とAAが対峙しているのですから、
高島側の誰か個人の発言が期成同盟の発言と言えるのでしょうか。
自分達が林俊彦氏の独断で活動しているからといって、
他の組織にまで自分達の価値観を押し付けないで頂きたい。

一人の発言のみが力を持つような、
独裁的で閉鎖的ないまだに残る社会主義国家のような組織の論理は、
民主的で公開の原則を重んじてる組織に通用するはずがありません。

もう一度言います。
今こそ反対期成同盟は声を上げるべきです。
彼等の嘘にまみれた発言を許してはいけません。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。